開発アップデート

PL^Gの開発は10月も継続しており、パブリックリリースに向けていくつかの重要なマイルストーンに到達したことをお知らせします。PL^Gのセキュリティー監査が完了しました。チームは現在レポートの調査結果に基づいて作業を進めています。概要として、監査はPL^Gフレームワークのソースコードレビューとペネトレーションテストを完了しました。私たちは開発サイクルでこのマイルストーンを達成することを嬉しく思います。監査チームからの「PL^Gチームが開発プロセス中にセキュリティを重視していることは明らかでした。全体のコード品質は高く、プラットフォームは悪意のある試行を正常に拒否しました。」というコメントを共有させていただきます。強固で安全なコードをリリースするために、これらのプロセスを順番に実行して問題を見つけ出すことは非常に重要です。

今月はPoS +コンセンサスアルゴリズムのテストを大規模なノードネットワークに拡張し、メトリクストラッキングを改善してPoS +のイテレーションと改善のネットワーク効果をよりよく理解できるようにします。これはPOSネットワークの弱点に対処すると考えられる新しいコンセンサスアプローチで、リリースする際には未知の外部要因を導入する前に、実際のプロトコル、ネットワークシミュレーションのベンチマークテストと同様に、強力な数学的証明、ピアレビューを可能な限り行いたいと考えています。

私たちはPL^G上で開発を行っている開発者からのフィードバックを収集し実装しており、フレームワークのアルファリリースの完成を楽しみにしています。今月初めのBlockworks Hackfestを通じて、PythonとPlugフレームワークに慣れている開発者、慣れていない開発者両方からのフィードバックを直接得ることができました。外部開発者にPL^Gフレームワークを初めて公開し、以下のようなキーラーニングを頂きました。

・Pythonを初めて使った人にとっては、開発環境をセットアップすることがその日の成功の鍵でした。多くの開発者はPythonに不慣れでしたが、日々のドライバーとしてLinuxを使用していたので、pipenvなどを簡単に稼働開始させることが出来ました。

・PL^G自体は、比較的直感的なAPIでした。簡単に照会できることが(ウェブインターフェースやカールを介して)助けになりました。

・ライブラリーは、ブロックチェーンの経験がゼロの人の学習曲線が適切に低くなっていました。

私たちはBlockworks HackfestからのすべてのフィードバックをPL^Gの継続的な改善と開発に取り入れています。

PL^Gは市場で最もユーザーフレンドリーなプラットフォームの1つになり、私たちは引き続きドキュメント化の作業を行います。自動化されたデプロイメントに関するツールのイテレーションと改善を常に行いながら、明確かつ簡単にフォローすることを可能にします。これにより、開発者にとってPL^G上での開発がより単純で簡単にできるようになります。

BLOCKWORKS HACKFEST、 ワークショップとカンファレンス

私たちはBlockWorks Hackfest、ワークショップとカンファレンスのためにPL^GのNZ HQで過ごしていて、ハッカソンからの2つの革新的なプロジェクトに驚きました。10月6日と7日にCentralityと共同で、オークランド工科大学にてWeb開発学校Enspiral Dev AcademyとビジネスアクセラレータLightning Labのサポートを受けBlockWorks Hackfestを開催しました。ハッカー(プログラマー)達は2日間に渡りPL^Gフレームワークを使用してブロックチェーン対応ソリューションを開発しました。これは、地元のNZコミュニティへのPL^G初のショーケースであり、開発者は初めてPL^G上で構築し、PL^Gとその機能を初めてテストすることができました。

イベントには80人以上が参加しました。週末には、ブロックチェーンの実用化に熱心な開発者やビジネスマンが13種類以上のアプリケーションをプレゼンし、それらのアイデアの多くはPL^Gで開発されました。

Open Hackカテゴリの2つの受賞者はCarbonClickとĀhauでした。カーボンオフセット市場CarbonClickは消費者がカーボンクレジットを購入し、植え付けられる樹木への影響を追跡することを可能にします。MāoriブロックチェーンプロジェクトであるĀhauは個人のデジタルアイデンティティソリューションを提供し、系図、iwi、whakapapaのトラッキングが可能です。ブロックチェーン対応アイデンティティソリューションは、世界中の先住民コミュニティによって利用される可能性があります。

両方のプロジェクトとLightning Labによって提供されているアクセラレータープログラムに参加するための協議が進行中です。両受賞者への厳格なサポートとリソースプログラムを含むパッケージは、10万ドル以上の価値があります。

Centralityの戦略的パートナーシップゼネラルマネージャーであるAndy Higgsは、このhackfestは、人々の「ブロックチェーンで、どのような解決策が可能なのか」という想像力を広げるかを示していると語り、

「この週末は、ブロックチェーンテクノロジーの力を活用した膨大なアイディアが生み出され、ハックフェストで心を結集させるというコンセプトが、分散型元帳のような新興テクノロジーを最大限に活用できる方法を示しました。」

「ニュージーランド人は世界的に有名なイノベーターであり、これはハックフェストでも明白でした。アイデアが生まれ、ソリューションは創り出され、私たちはそれをとても楽しみました。受賞したか否かにかかわらず、参加した方々は我々と同様に多くのことを学んだでしょう。」と話しました。

両受賞者は、開発者、企業、起業家がオンサイトチームのブロックチェーンの専門家と緊密に協力して作業する、セントラルリティアクセラレータ内のスペースを提供されました。

重要な点は、集中的なプログラムに入り、ブロックチェーンのエコシステム内でアイデアをスケールアップして商業的に成功させるサポートを受けることです。

「これは金銭的な価値を超えた賞であり、我々は2組の受賞者がいることを嬉しく思います」「私たちの目標は、ブロックチェーンアプリケーションを成功させるためのサポートを提供することです。Hackfestを通じてこれを達成しました」とAndy Higgsは付け足しました。Dread Snarfleは、ブロックチェーンのタスクが非代替資産に焦点を当てたブロックチェーンゲームの作成に設定された、「take the challenge」ストリームの一環としてCentrality(CENNZ)トークン2,000ドル相当を獲得しました。

Blockworksの創設者Justin Flitterは、Hackfestはニュージーランドの主要ブロックチェーンイベントとされるものを始める理想的な方法だと言います。

「私たちの目標はブロックチェーン技術の可能性を人々に示し、ビジネス、統治、そして私たちの生活を変えることです。どのような規模であれ、技術者は情報とデータの管理権限を人々に与え、ニュージーランドとそこに住む人々に繁栄をもたらす本当の解決策を提供することができます。」

「ブロックチェーンについて否定的な人は多いが、Hackfestの大成功はポテンシャルを信じるコミュニティが増えていることを示している。」と語りました。

当日の動画はこちら: https://vimeo.com/295077169

Blockworksは10月11日(木)、Ahmed Hilali(フルスタックブロックチェーン開発者)によるPL^Gのライブデモンストレーションを含む、ワークショップを開催しました。このワークショップでは、PL^Gに関心を持つ開発者、専門家、意思決定者にブロックチェーン開発の新しい流れを作るフレームワークがどのように形作られているかを紹介しました。

12日にBlockWorksはブロックチェーンについて知識を深めてもらうために、ビジネス、政府、コミュニティの各組織のリーダーを集めました。カンファレンスのテーマは、ブロックチェーンがどのようにサプライチェーン、金融、移動手段およびそのサービスを変革しているか。6名の国際的な専門家が、情報の所有権とコントロールを取り戻すニュージーランドの経済的可能性について、PL^Gの共同設立者であるAaron McDonaldを含むNZのイノベーターと話しました。

300名のビジネスリーダーがオークランドのウィンヤード・クォーターのASBウォーターフロントシアターでこのイベントに登録し、私たちの技術がどのように進歩を遂げているかを紹介しました。

FINTECH FESTIVAL SINGAPOREでPL^Gを体験してください

シンガポールにPL^Gが上陸します。11月にFinTechに参加される方は私たちを探してみてください。私たちがPL^Gについて話すだけではなく、実際に今PL^Gが行っていることをお見せします。PL^GはCentrality、SingleSource、Syloと共にPL^Gが動力となるエコシステムのデモを行います。

PL^G共同設立者、Aaron McDonaldは、世界最大規模のFinTechコミュニティの集まりの1つでPL^G中心のエコシステムを示すことを待ち遠しくしています。

「多くのブロックチェーン技術と同様に、PLUGを最も相互運用性の高いユーザーフレンドリーなブロックチェーンソリューションの1つに発展させるために、私たちが今後行っていく事についてしばらく話してきました。しかし、現在私たちはエコシステムをPLUG上で稼働させているので、SingleSourceとSyloの世界をリードするDAppsを使って、PLUGの利点をリアルタイムで示すことができます。」

Fintech Singaporeは11月12日から16日に渡り開催されますので、ぜひGoogleの向かいにある3G17のスタンドに会いに来てください。詳しい情報はこちら。

ニュージーランドのメディアから私たちのブロックチェーンの進捗について関心を向けられています。

https://www.radionz.co.nz/national/programmes/saturday/audio/2018665676/aaron-mcdonald-new-zealand-missing-the-boat-on-blockchain

PL^G共同設立者のAaron McDonaldは、ブロックチェーンのユースケースと、この業界で世界をリードするために必要なことについて、2つの国で全国放送されているラジオニュージーランドと話し合いました。

https://www.radionz.co.nz/national/programmes/saturday/audio/2018665676/aaron-mcdonald-new-zealand-missing-the-boat-on-blockchain

https://www.radiolive.co.nz/home/on-demand/weekend-life/2018/10/weekend-life–in-case-you-missed-sunday-7th-october-2018.html

また、ソーシャルメディア企業とのデータ共有に関する問題や、彼らが私たちの知らない間にその情報を使って何をしているのかについて、RadioLiveと話しました。

https://www.radiolive.co.nz/home/on-demand/weekend-life/2018/10/weekend-life–in-case-you-missed-sunday-7th-october-2018.html